ブログ32「Awich」

2020/12/30



沖縄生まれのラッパーAwich(エイウィッチ)は19歳で渡米し、インディアナポリス大学でマーケティングの博士号を取得。その後、アフリカ系アメリカ人男性と結婚し娘を出産するも、夫が銃で撃たれて亡くなってしまう。
帰国後は国内でBlack Lives Matter(アフリカ系アメリカ人に対する警察の残虐行為をきっかけにアメリカで始まった人種差別抗議運動)を牽引。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



「なぜ、パパはいなくなったの?」

 

「子供に嘘をつくのは大人の勝手な都合。ちゃんと話せば子供は大人よりも何にでも対応できる」


そう考えるAwichは娘にありのまま、父親の死を伝えます。
そして、すべてを理解した娘とAwichは
「なにかあったら、海に流してほしい」
と、夫が生前残した言葉どおり沖縄の海に遺灰を散骨します。

 

Ashes

 

 

嘘のない現実を見据えることの出来る人間ががいて、今の日本ではラッパーとギャルがそれに当たると最近よく感じるんですが(モラルや言動はさておき少なくとも政治家よりは嘘つきはいないという意味合いにおいて)ギャルでラッパーのAwichの生き方や言葉には、人間の強さの根源みたいなものを感じます。

 

 

Happy X-Mas (War Is Over) 

 

 

happyとばかりは言ってられない静かなニューイヤーですが、これも何かの転換期だと思って前向きに(^^)

変化に対応する時期なのかもしれません。


来年はコロナの感染が落ち着くと良いですね!

良いお年を!


お問い合わせ:

営業時間:10時~21時
     
住所:東京都北区十条仲原 1-28-10 2F

TEL:03-3905-1588

»メールはこちら