ココロマッサージのブログ「重さ」

2014/03/27

今日の帰りの電車は人身事故による遅延で帰るのが大分遅くなってしまいました。

人身事故は東京では日常茶飯事なので「人身事故?また自殺か。」って軽く受け流しがちに
なっていますが、自殺者が自分の身内だったりした時の事を考えるとその痛みは計り知れません。

『我が国における若い世代の自殺は深刻な状況にあり、15~39歳の各年代の死因の第1位は自殺となっている。こうした状況は国際的に見ても深刻であり、15~34歳の若い世代で死因の第1位が自殺となっているのは先進7カ国では日本のみで、その死亡率も他の国に比べて高いものとなっている。』
(内閣府ホームページより)

自殺する人は後を絶たないですが「命の重み」は人によってまちまちです。
簡単に命を絶つ人もいれば、残り少ない命を少しでも延ばそうとがんばっている人もいる訳で。

死にたいって思った事はないので自殺する人の気持ちは自分にはわからないですが
今より少しだけ楽観的に生きる事を選択肢の中に入れる事ができる社会や教育が必要な気がします。


国によっても命の重さは違います。
平和な日本に生まれただけでも幸せなのかもしれませんね。

お問い合わせ:

営業時間:10時~21時
     
住所:東京都北区十条仲原 1-28-10 2F

TEL:03-3905-1588

»メールはこちら