店舗紹介&店長紹介

・店長紹介
・営業方針


ココロマッサージは完全個室のラグジュアリーで緑のあふれた空間
ジャズやボサノヴァの流れる気持ちのよい時間を提供する大人の隠れ家的な雰囲気のマッサージはりきゅう治療院です。





古き良き商店の立ち並ぶ十条銀座商店街は、その懐かしさや最近の都会にはない温かさに惹かれて多くの人が訪れます
昔の古民家や、いい感じの古い路地も裏通りにはたくさんあります。






十条駅から少し歩いたところには石神井川が流れ、
春には上流から下流までおよそ千本のサクラが咲き誇る都内の有名なお花見スポットとなっております。



商店街でお買い物した後は川沿いを飛鳥山まで散歩してみるのも気持ち良いですよ!










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<営業方針>


ずっと通院しているのにあまり良くなっていない方。
施術してもすぐに痛みが再発してしまう方。

お金と時間の無駄遣いになってませんか?



治療時間をギリギリまで短くして回転数、来客数を上げる。
再来店を促しLTV(一人のお客様がその院に生涯もたらす利益)を上げる。

というのが今の治療業界(治療院、整体、整骨院、など)の流行りらしく治療家がスーツを来てマーケティングのセミナーなどに足を運ぶような時代になってきました。

整骨院や整体などが増え続けている今の時代で生き残るためには仕方のないことだとは思うんですが
「月で◯百万稼げる!」とか「死ぬまで通院してもらうトーク」とか「誰でもできる数分で○万円の治療法を教えます」
 ・・みたいなセミナーが多く
ちょっとやりすぎている感じもします。


継続通院は、健康維持や予防のためであれば良いんですが

痛みを取るための治療の場合は患者さんの辛い時間と出費が増えるだけになります。
その時だけしか痛みが取れていないのに「続けていけば治る」と言われ続け何ヶ月も同じ所に通い続けている方も多いようです。



当院では、痛みやしびれなどがあるお客様には最短期間で治るよう計画を立て治療していきます。
症状が再発しないような根本治療になるため、一回の治療時間もそれなりに長くなります。70分・100分・130分の時間内は一人ひとり付きっきりで治療するので1日でできる人数も5~6名様までが限界になっています。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、「治療院」と「高級サロン」の融合

2、環境問題・エコロジー・ロハス・スローライフの推奨

3、「鍼灸師」の社会的地位の向上を目指す



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



1、「治療」と「高級サロン」の融合


一般的な、


治療院のイメージ

「痛いことされそうで緊張する。あまり長居はしたくない」

「お年寄りの溜まり場で待ち時間が長い」


「できれば行きたくないけど、痛みを取ってもらいたいから我慢して行く」

「保険で安く受けれるけど、あとで保健所から連絡が来る」






院内

「医療機器が置いてあったりして雑然とした感じ」

「仕切りがカーテン1枚だったりして、プライベート感なし」

「周りが騒がしくて落ち着かない」



************************************************************************************


ホテルなどの高級サロンやリラクゼーションは、


「気持ち良いし、ゆっくりできる。何時間でも受けていたい」

「内装や音響など、おしゃれできれい」

「しっかり壁で仕切られてて隣の声も聞こえない」




でも


「気持ち良いだけで痛みはすぐ取れない」

「値段が高い」




というイメージが強いです。

************************************************************************

ココロマッサージでは

「往来の治療院と高級サロンをミックスさせた新しい形態」


を提案いたします。










●●  ●● ○●○○ ○○○  ●●○   ○○●●● ○●○  ○ ○● ○●○




2、環境問題・エコロジー・ロハス・スローライフの推奨



◯スローライフのおすすめ




子供のころ学校で教わります。

「みんなと同じようにすること。流れから外れないようにすること。」

社会では、

増え続ける膨大な情報、スピードは加速し続け、止まることは許されない

振り落とされそうになる度に


まわりと同じように

遅れをとらないよう


しがみつき


いつしか心と体のバランスが崩れ

自然に笑うことも忘れていきます



まわりと同じように生きることだけが幸せになれる方法なんでしょうか?




マイペースで生きる事が難しい世の中ではありますが
たまには忙しなく過ぎていく生活から離れ

ゆっくりと時間の流れる空間で
一回頭の中をカラッポにしてみませんか?



当院では「環境保護」や「エコロジー」「ロハス」などを推奨し、
売上金の一部は環境保護団体に寄付しています。


地球は人間だけのものではありません。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


3、「鍼灸師」の社会的地位の向上を目指す


「鍼灸師」とは厳密に言うと「はり師」と「きゅう師」という2つの国家資格になります。
3年以上専門学校に通い単位を取得し卒業すると国家資格を受けることができます。

ちなみに専門学校の学費は3年間で400万~500万円位かかります。
「あんまマッサージ指圧師」も同じです。

高い授業料を払いながら働きながら通うので結構ハードな日々が続くんですが

在学中に学校の講師からは



「鍼灸だけじゃ食ってけないよ」


とよく言われます。
資格を取ってないうちからそんなこと言われたらモチベーション下がります。でも言われます。


それでもがんばって卒業して国家資格も無事合格!



やった!これからは困ってる人達をどんどん治療していける!!

・・・と思ったら大間違い。


「鍼灸院」の就職先、ほとんどないじゃん。。

あっても食べていけるだけの給料はないし。



結局、整骨院などでスイッチマン(医療機器のスイッチをつけたり消したりするだけの仕事)や指圧のような事をやりながら、たまに鍼の仕事をさせてもらったり

無資格の整体や骨盤矯正などで食いつなぎます。


そしていつのまにか鍼の打ち方も忘れてしまう。

または、違う業種に転職してしまう。


という方が多くの割合を占めます。


せっかく高い学費を払って死に物狂いで勉強して国家資格とったのに
「鍼灸師」だけで食べていくことはなかなか難しいんです。

※(国家試験は年々厳しくなっており、
2018年の合格率は、はり師57%きゅう師62%)



何故なんでしょうか?
   

「鍼灸」「治療院」の一般的なイメージ


◯「鍼灸」って効いてるのか効いてないのかよくわからない
◯つらかったらまず病院に行く、薬を飲む
◯マッサージのほうが気持ち良いし効いてる感じがする
◯高そう。保険がきかないから整骨院に行く

◯「はり」って痛そうだし「お灸」は熱そう
◯「東洋医学」「気」とか胡散臭い
◯恐そうな先生がいそうだし
◯いきなり怒られそうで
◯なんか入りづらい




と、こんな感じでしょうか。




そんな鍼灸のイメージを変えたいです。


現在では、東洋医学のもつスピリチュアルな側面も科学的に解明され始め

エビデンスの取れる新しい医学として

ヨーロッパやアメリカなど世界中に広まっています。


鍼灸は薬のような副作用のない

即効性のある「効く」治療です。


ぜひ、鍼灸を受けてみてください!




お着替えもご用意してあるので、そのままご来店ください
 
営業時間 平日11時~23時(当日予約受付19時まで)
日曜祝日 11時~21時(当日予約受付19時まで)
定休日 毎週月曜日
TEL 03-3905-1588
住所 東京都北区十条仲原1-28-10 2F

店長紹介

このたびはホームページをご覧いただき、
ありがとうございます。
どうも、店長の渡辺敬人です!




鍼灸師、あんま指圧マッサージ師

血液型:A型

好きな食べもの:トンカツ

嫌いな食べもの:納豆

座右の銘:人生一度きり

モットー:人の悪口を言わない。嘘をつかない。

趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、読書、酒





●●◉○●○○◉●
●◉○●○●◉○●○


<僕の経歴>



地元静岡の高校を卒業後上京、建築の学校へ行き内装建築の会社に就職しました。

当時はまだバブルの名残があった建設ラッシュの東京で、現場監督(ほぼ見習い、というかパシリ)として、新宿都庁や聖路加病院、恵比寿ガーデンプレイス、赤坂TBS放送センターなどの大きな現場に携わりました。下請けの会社だったのでゼネコンなどにゴリゴリにシゴかれました。
しかし、バブルが弾けイケイケだった(はずの)会社もあっけなく倒産。

退職後は「色々なこと」(不動産営業、バリスタ、バンドマン、居酒屋、焼肉屋、イタリアン、コンビニ店員、ガードマン、パチンコ屋、プータローなど)を経験しましたが、如何せん一つのスパンが短すぎるため、自分の身になっているのかなっていないのか、よくわからない日々を送っていました。

その「色々なこと」の中の一つに、マッサージ店がありました。

自分自身、肩こり、頭痛、腰痛があり、昔から色々な治療院、マッサージ、整体、カイロ、病院などに通い詰めていたんですが、その中で好きで良く通ってたマッサージの会社に入れていただきました。
気がつけば、10年以上在籍していたので、僕の昔の生活を知っている友人はみんな驚いていました。

何事も続かなかった飽きっぽい僕が、なぜこの仕事を続けてこられたのか。


特に給料が良いわけではなく体力的にもキツい仕事なんですが、実はそれ以上の報酬があることに気がつき、それが続けられた理由なんだと思います。

それは、

施術を終わった後のお客様の「ありがとう」の一言です。


もちろん今までの仕事でも「ありがとう」と言われたことはあります。

でも、マッサージをした後の「気持ちよかった、ありがとう」
鍼灸の治療をした後の「痛みがなくなったよ、ありがとう!」
美容鍼の後の「キレイになった。ありがとう!」

と言ってくださるお客様の心からの「ありがとう」は何ものにも代えがたい報酬です。

朝から休みなく施術をし、心身ともにヘトヘトで、もうできまへん。。という状態でも「ありがとう」の一言で、また復活できます。

そして、この仕事について何年経った今でも、その気持ちは色褪せません。

経験を積めば積んだだけ、できることも増えていき、終わりはありません。

「生涯、修行」のつもりで、死ぬまでやっていきたいと思っています。



そして、そんなこんなで

2013年に「ココロマッサージ」開業。

一人でも多くの人に幸せになっていただけるように

かけがえのない毎日の生活を笑顔で暮らしていただけるように

日々がんばっています!


~~~~~^^~~~~~^^~~~~~~~~~~~^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


性格は基本、のんびりしています。

いい意味で言うとマイペースなんですが

10代の頃からすでに「おじいちゃんみたい~」って言われていました。

そんな人がやっている、そんな感じの店です。

お気軽に、いらしてくださいね!!







 
「ココロマッサージ」ではロハス、エコロジー、環境保護、オーガニック、ホリスティック医学、スローライフを提案いたします。
売上金の一部は環境保護団体に寄付しています。
 

お問い合わせ
営業時間:平日10時~23時半(当日予約受付19時まで)
東京都北区十条仲原 1-28-10 2F
TEL:03-3905-1588
»メールはこちら